FC2ブログ
2012/03/06

アフリカ第2弾「ケニア」の旅7


IMG_4939.jpg


コーペラティブ名:ムガガ(Mugaga)
ファクトリー名:カグモイニ(Kagumoini)
チェアマン:アイザック・ワンブ氏

地域名:ニエリ地区
町 名:カラティナ
ミル名:セントラル・ケニア・コーヒー・ミル

標 高:1,680m
生産処理:ウェット式、ナチュラル式
収穫時期:メインクロップ(10月~1月)
      フライクロップ(4月~7月)


IMG_4940.jpg


「ケニア」の収穫時期は、主に10月から1月で

訪れた際は収穫は終わっていましたが、
ナチュラル式の選別作業をしていました


麻袋の上にチェリーを広げて、
不良豆を除去するのは大変な作業です


IMG_4946.jpg


↑ こちらが、ナチュラル式のコーヒーです

コーヒーの外側の赤い実を剥がさず、
実の状態のままで乾燥して作ります。


IMG_4974.jpg


「アフリカンベッド」と呼ばれる乾燥台では、
殻にくるまれた「パーチメント」を乾燥中です。

金網の上に麻袋を敷き、通気性を良くして、
乾燥のムラを防いでいます


IMG_5011.jpg


↑ 現地の方ではありません

今回ご一緒したコーヒー仲間も
「パーチメント」の選別を体験しました


IMG_5083.jpg


色々案内していただいたジョイさんに
日本からのお土産をプレゼント

続いて、
「ングングル」コーペラティブへ向かいます


スペシャルティコーヒー豆専門店 たべいコーヒー
http://www.tabei-coffee.com
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント